image

淡路島に来てからはや一年が経とうとしています。 穏やかな冬を越えてもう一巡、確かめるように春の淡路島をまた過ごしています。

畑の潤い、賑やかな農家民泊、お世話になっている島の新しい面々。

どれもこれも、焦らず急がず。私達のスピードで日々少しずつ成長して行けると確信しています。楽しみがたくさんです。

というわけで。私忙しいので。「農場長のダイアリー」は農場長本人が。乞うご期待。 臨時代理ダイアリーライターはそっとペンを置こうと思います。あぁ淋しい淋しい。

たまに業を煮やして登場するかもしれません。今後もお暇な時間に読んで下さい。